酵素ダイエット 4つの新常識

酵素ダイエットの新常識は以下の4つです。

その一、生野菜は体を冷やしません

生野菜やサラダフルーツを食べると、
体を冷やし冷え性は悪化するという話を聞いたことがある方が多くいると思います。

それは実は、嘘。

生野菜を食べると冷えるような感じがしますが
それはあくまでも一時的なものです。

生野菜には酵素が多く含まれているため、
食事の前に摂取すると、生野菜に含まれた酵素が働きだし
末端の毛細血管まで血行がスムーズにいくようになります。

一瞬冷えを感じた体も、酵素の効果で
血行が促進され冷え性が改善するのです。

その二 果物は太りません!
果物には、果糖やブドウ糖が多く含まれているので
甘いから太ると思っている方もいらっしゃいますが
果物に含まれている果糖やブドウ糖は
体内酵素無駄遣いをせず、胃腸に負担をかける事はありません。
消化が非常に良い上に、栄養分もたっぷりなので
たくさん食べても太りにくいのです。

その三 油は太らない!
油分を食べると太ってしまうというイメージがありますが
実はそれも間違いです。
もちろん摂りすぎは厳禁ですが、油はホルモンの原料となり、
便をスムーズに排泄する機能があります。

ですので、亜麻仁油やえごま油など、高品質の脂を
適度に摂取するようにしましょう。

その四  カロリーを減らしても痩せません

ダイエット中に気にしてしまうのはカロリー。
数値カロリーの低いものを選びがちですが
カロリーを食物を選んでも
加熱食ばかりだと酵素が取れないので逆効果です。

カロリーを気にするより、
酵素を多く取れる食事を心がけましょう。

 

タグ: ,

Leave a Reply